猫の手募金

事例32
餌やりで増えた猫と空き家に暮らす猫
平成28年7月〜

経緯

7月初めにたまたま相談があって万代地区の野ら猫に関わったところ、地元で餌やりと不妊手術に頑張っている方からとある場所に野ら猫が多数おり、一軒のお宅が餌やりをして十数匹にまで増えている。そのあたりの猫はほとんどそこから出ているとの情報をもらい、そのお宅を訪ねました。確かに猫たちが家のまわりに多数おり、餌を食べにきていました。


対応

その頃、新潟市でも「地域猫」としての取り組みを検討しようとしていたのですが、妊娠猫もいるようなので行政の動きを待っていてはまた増えてしまうという危機感から「猫の手事例32」として承認してもらい、一気に9匹まで手術しました。その後、近くの空き家にも猫たちが多数いるとの情報が入り、そちらにも取り組む承認をもらいました。空き家は20年以上ほってある古家で、蔦や蔓が家の周りに繁茂して猫の捕獲の前に草刈りをしなければならない状況でした。まずNDNのスタッフから草刈りボランティアを募集し、地元の方と7名で家の周りをなんとか通れるように作業しました。

解決に向けて

そのあと地元ボランティアの方2名が捕獲のお手伝いを連日かってでてくださり、11月20日時点で30匹の成猫手術と子猫3匹の保護が終わったところです。あともう少しで一応終了をみることができると思っています。皆様からの「猫の手募金」があったおかげで、このように大規模な不妊手術に踏み切ることができました。ありがとうございました。またこれからもよろしくお願いいたします。

餌やりで増えた猫と空き家に暮らす猫 餌やりで増えた猫と空き家に暮らす猫
餌やりで増えた猫と空き家に暮らす猫 餌やりで増えた猫と空き家に暮らす猫
餌やりで増えた猫と空き家に暮らす猫 餌やりで増えた猫と空き家に暮らす猫
餌やりで増えた猫と空き家に暮らす猫 餌やりで増えた猫と空き家に暮らす猫
餌やりで増えた猫と空き家に暮らす猫 餌やりで増えた猫と空き家に暮らす猫
餌やりで増えた猫と空き家に暮らす猫 餌やりで増えた猫と空き家に暮らす猫
餌やりで増えた猫と空き家に暮らす猫 餌やりで増えた猫と空き家に暮らす猫
餌やりで増えた猫と空き家に暮らす猫 餌やりで増えた猫と空き家に暮らす猫
餌やりで増えた猫と空き家に暮らす猫 餌やりで増えた猫と空き家に暮らす猫
餌やりで増えた猫と空き家に暮らす猫 餌やりで増えた猫と空き家に暮らす猫

このページのトップへ