猫の手募金

猫の手事例65 
捨て猫の餌やりで増えた猫達
阿賀町

経緯

2018年11月に会員さん経由で相談がありました。5~6年前から捨てられたと思われる猫に餌やりをするようになり増えてしまったとの事。


対応

当初は会の助成金を利用して猫達の手術をする予定でしたが、相談者さんは一人暮らしのため負担する金額は多くは出来ず、月に1匹のペースで頑張る予定でいたようですがそれでは春にはまた子猫が生まれ増えてしまう事になるため、猫の手募金を使わせて頂き春までに終わらせる事に致しました。

解決に向けて

12月からTNRを開始し3月までの間に27匹(メス15・オス12)の手術を終える事が出来ました。猫の手募金を使わせて頂いたお蔭でこれ以上猫が増えずに済みました。有難うございました。まだ数匹残ってますが引き続き手術を終わらせると同時に、冬までの間に猫達の寒さ対策の環境作りを有志メンバーで行う予定です。豪雪地域の外で暮らす猫達を飢えや寒さから少しでも守れるよう、ご家庭で不要になったフードや毛布等がありましたら寄付を頂けると有難いです。どうかご協力をよろしくお願い致します。



このページのトップへ